❝お得情報 ❞ 掲載中!! クリックでページへGO♬

みぃーの歩み 0歳~4歳

3 min 8 views

0歳~4歳 記憶はない…覚えているのは…

皆さんこんにちは。
今日は0歳~4歳までの出来事を書きます。

といっても、ほとんど記憶はありません。
皆さんもこのくらいの時の記憶って鮮明ではないと思います。

ただ、今でもはっきりと覚えている光景があります。
人は嫌な記憶は本能的に?消し去るらしいですが、私は逆です。

断片的にでもはっきり覚えている。
姉は前者の方で、一切記憶が抜けているらしい。

だから、昔話をすると「え?そうだったの?!」って反応の時がある。
出来れば私も記憶から消えてほしかった。

でも今は、全部ちゃんと覚えておきたいし、経験を記憶として残してくれた脳みそに感謝してる。
その理由はまた今度書きますね。

記憶をたどって思い出すのは

  • 1983年11月18日 誕生
  • 台風の日、団地の玄関を「ドンドンドンドン!」と叩いて「開けれ!」と叫ぶ声だけは覚えている
  • 父の顔は覚えていない(正確には覚えていなかった)
  • 保育園、幼稚園の帰りはおじぃーがカブで迎えに来て、ノーヘル2ケツでおじぃーの家に帰宅し
    (沖縄県宮古島は当時こんなことも当たり前のド田舎だった)
  • お風呂と夕食を済ませて眠くなって寝て、目が覚めるといつの間にか団地に帰ってきている
    (仕事を終えた母がおじぃーの家に迎えに来て、抱きかかえて帰っていたらしい)
  • お休みの日は、サッポロ一番みそラーメン1袋を母と姉と3人で分けて食べていた
  • 大人になって理解したけど、電気が止まっていて灯りはローソク1本だった
  • お母さんと遊んだりおしゃべりした記憶は一切ない
  • 男の人の怒鳴り声

以上が0歳~3歳までの私が覚えていること。
2020年6月28日現在、36歳にしては覚えている方だと思う。

ただ、断片的。そして楽しかったという思い出が何一つない。
保育園、幼稚園のアルバムを見ても、笑っている写真は1枚もない。
もちろん家族写真もない。

母と姉から聞いた話

大人になってから、当時のことを聞いてみる機会があった。
「お父さん何したの?」離婚した理由は何だったのか単純に気になったから聞いてみた。

先述の通り、姉は父のことに関して一切記憶がない。

姉「お父さんのことは知らないけど、夜中いつも一人で居間に体育座りして泣きながらお母さんを待っていたのを覚えている」

私「え?どういうこと?おじぃーの家に居て、夜お母さんが迎えに来て、一緒に団地に帰ってたよね?」

母「お母さんその時お酒飲まないとやっていられなくて、あんたたちが寝た後に飲みに行ってた

はー???です(笑)
もうね、ポカーン( ゚д゚)です(笑)

幼い子供二人残して飲みに行きます?姉とは2歳差なんで、姉もそんなに大きくなかった。

私「信じられん。考えられん。」

そうなりますよね?
まぁそこから未だに関係はぎこちないです。

肝心の父はというと

私「で?なんで離婚したわけ?」

母「とにかく酒癖が悪かった。あんたたちが生まれる前からその後も5年間仕事しなかったし、お父さんはうつ病だった。お父さんの親にいくら話しても病院にも連れて行かせてくれなかったんだよ。だから離婚したわけさ。団地の家の中は物を投げられた後でボロボロだったんだよ。覚えてない?」

私「男の人の怒鳴り声しか覚えてない。なんて言ってたか知らんけど。」

この話は後から聞いたわけだけど、私が男の人の怒鳴り声がものすごく苦手な事と、男の人の怒鳴り声の記憶から点と点が繋がった感じがした。

うん、離婚して正解。お母さんまで壊れてしまってたら、一家心中してしまってたかもしれないし、いまだにそんなニュースは他人事には思えない。

ここからの記憶は一気に小2に飛ぶ

いつものように、小学校におじぃーがカブで迎えに来てノーヘル2ケツでおじぃーの家に帰宅。

玄関開けると居間がどーんとあるんですが、居間と玄関の間に廊下があります。

玄関→廊下を挟んで居間

その居間に、私と姉の学習机が置いてあることに気づきます。

さらには居間には、団地にあるはずの見慣れた洋服ダンスが3つ。

私「なにこれ?」

おじぃー「今日から、おじぃーの家で暮らすよ」

私「お母さんは?」

おじぃー「東京に行った。仕事しないといけんから。お金がないから。

私「お母さんすごーい!!東京で仕事するさ?かっこいい!」

こうやって、母は一切何も言わずにいきなり私と姉の前から居なくなりました。
「かっこいい」なんて呑気なことを言っていられたのも数時間。
夜になっても眠れず、迎えに来ない母を思い出しては大泣きする。
そんな毎日がスタートしました。

                                つづく・・・

最後まで読んでくれて・・・♥
みぃー

みぃー

まるで1本の映画の様な人生を歩んできた、多分「こんなママ居ないでしょ」っていう類の人間。おかげで悟りの境地。怖いものが全くない、やりたいことは何でもやる、息子が生きがいの36歳主婦です。

    ★埼玉県蕨市在住
    ★11月18日生まれ
    ★さそり座の女
    ★5歳男児のママ
    ★Buzz-M代表

法人化して、様々な悩みを抱えるママさんへの支援&雇用を夢に日々精進しています!詳細はTwitterとInstagramからどうぞ♬気軽に声をかけてくれると嬉しいです(*´▽`*)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事